抜け毛対策【食べ物・シャンプー・サプリメント・育毛剤など】

抜け毛対策【食べ物・シャンプー・サプリメント・育毛剤など】

育毛剤やシャンプーなど抜け毛対策について

抜け毛対策には食べ物や正しいシャンプーの使い方をすること、そしてサプリメント育毛剤をうまく使うことが対策としては最適と言われていますが、具体的にはどのようにすればいいのかお解りですか?

そこで、今回は抜け毛対策食べ物シャンプーサプリメント育毛剤など】について、詳しく解説します。


Sponsored Link


正常な抜け毛の本数は?

nukege-honsuu
正常な抜け毛の本数は日本人の場合は1日に約50~100本であれば正常範囲と言われていますが、人によって髪の毛の本数に非常に大きな差があるのでこの範囲にはあまりこだわらないほうがいいでしょう。

実際に髪の毛が少ない人は7~8万本なのに対して、多い人は13万本となっているので、総数が少ない人は100本も抜けてしまった場合は多いと捉えたほうがいいと思います。

実際に男性のヘアサイクルは平均で2~6年と言われているので、そこを考慮して1日に抜ける本数を計算したところ髪の毛総数7~13万本と考えた場合一日平均31~178本になると計算された方がいました。

医師の監修によって約50~100本であれば正常範囲と言われてはいますが、もとから本数が少ない方は、数にこだわらないで通常よりも抜け毛が多いと感じたら黄色信号と考えたほうがいいでしょう。

抜け毛の原因は?

memai-hakike-stress
抜け毛の原因は女性と男性では少し変わってきますが、基本は出産や加齢によるホルモンバランスの乱れ・頭皮ケアの不足・ストレスの溜まりすぎ・生活習慣の乱れなどと言われています。

この中で女性男性問わずに問題となるのは、頭皮ケアの不足・ストレスの溜まりすぎ・生活習慣の乱れといった部分で、昼夜逆転した生活をしている人、偏食の人、睡眠不足の人、運動不足の人、ストレスが酷い環境にいる人、シャンプーの使い方が間違っている人などでしょう。

おそらくこれらの原因を把握している人はたくさんいるのでしょうが、環境的に解決できない人も大勢いるので悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような方はストレス発散方法を身につけることや頭皮ケアの正しい行い方だけでも熟知するようにしてください。

ベストはこれらの原因をすべて取り除くことですが、生きている限りそれはなかなか難しいのでできることからやっていきましょう。

食べ物による抜け毛対策

nukege-taisaku-tabemono
抜け毛対策で必ず取り上げられるのが食生活を正すことです。

具体的には良質なたんぱく質・亜鉛・鉄分・ビタミンを多く摂取できる食べ物を摂取するようにして、逆にファーストフード・インスタント食品・アルコールといったものを控えるようにするといったものでしょう。

おすすめの食べ物はレバー、うなぎ、卵、大豆などです。

レバーには亜鉛・鉄分などが多く含まれていて、うなぎはビタミンA・ビタミンB2が豊富に含まれています。卵や大豆には良質なたんぱく質が含まれているので優先して食べましょう。

逆に控えたほうが良いとした食品は栄養バランスが偏る可能性が高いものなので、抜け毛に繋がりやすくなります。

脂肪分を多く取り過ぎてしまうと、頭皮の皮脂が分泌過多になりやすいので頭皮トラブルを引き起こす元となってしまいます。

またアルコールは過度の摂取があると毛髪の形成に使うエネルギーが回ってこなくなるので抜け毛の原因となってしまいます。

シャンプーによる抜け毛対策

nukege-taisaku-shampoo
抜け毛に効果があるシャンプーは商品として大量に出回っており、人によって合う・合わないもあるのでこれが一番効果があると断言できるものはありません。

選び方の基準としては抜け毛対策の場合は頭皮のケアを目的とした育毛タイプのシャンプーがいいでしょう。

この頭皮ケアのシャンプーは頭皮の環境を整えてくれるものとなっているので、抜け毛対策にも効果的なのです。

使い方としてはシャンプーをする前にある程度汚れを落として、シャンプーもそのまま髪の毛につけるのではなく一度泡立ててから使うようにしましょう。

その際には指の腹を使ってマッサージしながら洗ってください

また、シャンプーが終わった後はしっかりとすすぎを行ってシャンプーの成分が頭皮に残らないようにしてくださいね。


Sponsored Link


サプリメントによる抜け毛対策

nukege-taisaku-supple
サプリメントによって足りない栄養素を補うという考え方は間違っていないのですが、サプリメントを使えば対策となって他の対策は一切不要となるわけではないということをまず理解してください。

実際に抜け毛対策を行いたい方は生活習慣の改善や育毛剤の使用と合わせてサプリメントを使うといった状態にするのがいいでしょう。

この時、サプリメントで取り入れたい成分は亜鉛・ビタミン・鉄分(ミネラル)といったものになるでしょう。

特に亜鉛はタンパク質の合成を行うために必要な栄養素なのですが、体内に吸収されにくく食品の含有量が低いといった事情があるので優先して摂取するといいでしょう。

ただし、亜鉛サプリを一度に大量に摂取すると頭痛や吐き気などの症状が表れることがあるので、用法容量を正しく守って使ってくださいね。

育毛剤による抜け毛対策

nukege-dansei-honsuu
抜け毛対策が目的の場合は、育毛剤は「医薬部外品の育毛剤」が最適と言われています。

医薬部外品と医薬品の違いは商品によって様々なところもありますが、ざっくり説明すると医薬品は副作用があるけど効果が高いもの、医薬部外品は副作用がなく効果も認められているものとなっています。

そのことを考えた場合、対策なら副作用が無いほうが良いと判断しました。

また、それ以外にも抜け毛が増えているということは頭皮が弱っているサインでもあるので、副作用があるものや刺激が強いものは逆効果の恐れがあると考えた場合、医薬部外品の無添加のものを選ぶといいでしょう。

ただし、育毛剤も相性があるので長期間の返金保証が設けられている商品を選んで試すようにするのも良いかと思います。

女性の抜け毛対策

hakike-seirigo-ninsin
女性の抜け毛対策はホルモンバランスを整えること・頭皮ケアをしっかりと行うこと・ストレスを溜めないこと・生活習慣の乱れを正すことです。

これ以外にも髪のダメージへと繋がるパーマやカラーリングのし過ぎには注意してください。

また、ホルモンバランスは加齢や出産以外にも経口避妊薬(ピル)の服用によって大きく変化してしまうので、まずは女性ホルモンと似た働きができるイソフラボンを多く含む大豆製品を摂り入れて、規則正しい生活を行いホルモンバランスを整えましょう

また、頭皮ケアは育毛剤の使用やシャンプーを正しく使うというものです。

ただし、自分に合っていない育毛剤やシャンプーは頭皮を炎症させるなどのトラブルの元となるので、自分の頭皮に合ったものを見つけましょう。

生活習慣の乱れは食生活・睡眠時間・運動などが関係しているので、偏食や運動不足並びに夜更かしはできる限り避けて健康に良い日常を過ごすようにしてください。

男性の抜け毛対策

tahatusei-enkeidatumousyou-sizentiyu
男性の場合も基本的な考え方は女性と一緒で、頭皮ケアをしっかりと行うこと・ストレスの溜めないこと・生活習慣の乱れを正すことにあります。

もう少し具体的に書くと、正しいシャンプーの使い方をして頭皮のマッサージを行って頭皮のケアをしっかり行い、午後10時から午前2時の間は必ず寝るようにして、無理なダイエットは行わないように亜鉛やビタミンそして鉄分などの髪の毛に必要な栄養素をきちんと摂取し、ストレス対策を入手して、タバコや酒は自重し、運動を行って新陳代謝を上げ、自分に合った育毛剤を選ぶようにしてください。

 

抜け毛に関する内容につきましては次のページも参考にしてください。

抜け毛が気になる男性必見!原因やシャンプー・薬など対策は?

抜け毛が多い理由は病気かも?シャンプー時や多い日で何本?

抜け毛が気になる女性必見!原因や食べ物など対策・予防法

犬の抜け毛の多い時期と対策は?病気が原因の場合もある?

抜け毛の予防法【食べ物・洗髪法・マッサージ・シャンプー】

抜け毛の毛根の白い塊は正常?しっぽ状・細い・黒い状態は?

 

抜け毛対策【食べ物・シャンプー・サプリメント・育毛剤など】まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は抜け毛対策【食べ物・シャンプー・サプリメント・育毛剤など】について、詳しく解説しました。

抜け毛対策は女性と男性では多少異なる部分がありますが、根本的なところは同じであるので、しっかりと予防及び対策を行って薄毛にならないようにしましょう。

抜け毛が多いかどうかの判断は感覚的なところもあるのでわかり難いかもしれませんが、少しでも怪しいと思ったらすぐに対策を実行に移すことが大切になります。


Sponsored Link


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)