抜け毛の毛根の白い塊は正常?しっぽ状・細い・黒い状態は?

抜け毛の毛根の白い塊は正常?しっぽ状・細い・黒い状態は?

白い塊など抜け毛の毛根の種類と状態について

最近抜け毛が増えたとお悩みの人はいませんか?そのような方は抜け毛毛根を見るといいかもしれません。

しっぽのようになっていたり、白い塊がついていたり、細いとか黒いといった状態になっていたりしませんか?

そこで今回は抜け毛毛根白い塊は正常なのか、しっぽ状細い黒い状態はどうなのかといった抜け毛にまつわる内容についてお伝えします。


Sponsored Link


抜け毛と毛根の白い塊との関係は?

moumakuhakuri-seikouritu
髪の毛が抜けるのは正常な作用なので、そこまで心配する必要はありませんが白い塊が付いているとちょっと注意が必要です。

あの毛根にある白い塊は皮脂が頭皮の汚れと混ざって固まったもの毛根蛸と呼ばれるもののどちらかになります。

まず、その白い塊が皮脂の汚れが原因で毛穴が詰まったものであった場合は、皮脂が分泌過剰になっていることがわかります。

次に毛根蛸の場合は頭皮にくっついている組織なのでほんの少しついているなら問題なしと言えます。

しかし、塊レベルの大きいものとなっているなら頭皮環境の悪化が原因になっている可能性が高いので気を付けましょう。

正常の状態なら根っこの部分はラグビーボールのような形になっています。

基本的に白いだけで塊が付いていないならメラニン色素が全て吸収されているということで心配することはありません。

抜け毛の毛根がしっぽ状になっているのは大丈夫?

nukege-sippo
抜け毛がしっぽ状になっている場合は、乾燥が原因となっていることが多いです。

そのためこれも正常な脱毛ではなく、異常脱毛と考えるべきでしょう。

乾燥によるこのような脱毛が発生する原因は、乾燥によってフケが発生してしまい毛穴を塞いで菌を増殖させて毛穴で炎症が発生していることにあります。

原因には諸説ありますが、主な原因はホルモンバランスの乱れと血行不良になるでしょう。

ホルモンバランスの乱れは様々なことが原因となりますが、女性の場合は一定の周期で変わっていくようになるので乱れが生じやすくこのタイプの抜け毛が多くなる傾向にあります。

また、過度なストレスを受けて血管が収縮してしまうとホルモンバランスの乱れ以外に血行不良が発生することもあるので、このタイプの抜け毛が発生したら頭皮マッサージをするようにしましょう。

抜け毛の毛根が無いのは異常?

nukege-yobou-hoka
毛根が無い抜け毛ははっきり申し上げてかなり危険な状態と言えます。

これは毛穴がかなり弱っていることを意味しているので、円形脱毛症の可能性があるでしょう。

この状態になるとたとえ抜けたとしても新しく生え変わることがなく、仮に生えたとしても産毛にしかならない可能性があります

そのため、解決策としては頭皮の血行を良くするために頭皮マッサージを行ったり、育毛剤を用いた育毛を行う必要があるでしょう。

正常な抜け毛の毛根の形は?

nukege-seijyou
異常な抜け毛か正常な抜け毛かを判断するためには、正常な抜け毛の形を把握している必要があります。

正常な抜け毛は毛根の部分が楕円状のマッチ棒みたいな形になっております。

基本的に髪の毛は1日に50~100本は抜けるものなので、そこまで心配するものではありませんが、抜け毛の量が増えたといった異常に気が付いた場合はまず、抜け毛の毛根部分を見るようにしてください。

そこで正常な形をしていなかったら何らかの異常が発生しているということなので、原因をはっきりさせて改善させるようにしましょう。

抜け毛の毛根が黒い場合の理由は?

enkeidatumousyou-tiryouhou
毛根の正常な状態はマッチ棒のように先端がふくらんでいる状態で、白くなっている状態です。

従いまして黒くなっている場合は異常が発生していると考えてください。

これはメラニン色素がうまく髪の毛に送られていないことを意味しているのです。

つまり、髪の毛が成長過程であったか、血行が悪いために色素細胞に異常があって黒く変色したことが考えられます。


Sponsored Link


基本的にどちらの理由であったとしても異常な状態には違いないので、まずは血行を促進させるようにしてください。

また、ストレスが溜まることで血の巡りが悪くなって色素細胞に異常が発生し毛根が黒くなるとも言われていますので、頭皮マッサージは本当に大切なのです。

毛根が黒くなった抜け毛が発生すると、一定期間後に一気に髪の毛が抜けるようになることがありますので、早めに対策をとるようにしてください。

ストレスが原因の場合はリラックスタイムを作るといった特別な時間を設けるようにしましょう。

抜け毛の毛根が細いと抜けやすい状態?

nukege-hosoi抜け毛の毛根が細くなっているのは薄毛が進行する可能性が高いので要注意と言えます。

これは髪のもととなっている毛母細胞という細胞が、細胞分裂がうまくいかない状態になっていることを意味しており、頭皮に根付くことができなくなってしまっているのです。

この状態になってしまいますと、髪の毛が簡単に抜けるようになってしまうので、薄毛になってしまうでしょう。

そのため、抜け毛の毛根が細くなっているのを発見したら毛母細胞活性タイプの育毛剤を使って育毛をしていきましょう。

もともと、髪の毛は毛母細胞の分裂によって生み出されているのですが、その行動には亜鉛・システイン・ビタミンといった栄養素を補給する必要があります。

毛母細胞活性タイプの育毛剤とは別名栄養補給タイプの育毛剤と言われており、先ほどの栄養を直接頭皮に補給することができるのです。

その他の抜け毛の毛根の種類と状態

nukege-honsuu
抜け毛の毛根として紹介してきたもの以外には、ひげのようなものが毛根から生えているケースです。

これは毛根が休止期に入る前に切り離されて抜け落ちてしまったケースで、毛穴にフケが詰まっているかもしれません

こうなると炎症が発生しているので、放置すると悪化して細菌が繁殖するようになり粃糠性(ひこう性)脱毛症になってしまう可能性があります

注意点としてはフケが原因だからと言っても、フケ自体は基本的に代謝によって必ず発生するものなので悪いことではないのです。

注意するのは乾燥してしまってフケが大量発生することなので、多少のフケが発生したとしても量が増えていないのならば粃糠性(ひこう性)脱毛症ではないと思ってください。

また、フケを除去するためにシャンプーの回数を増やしてしまうと、乾燥しやすくなってしまうので逆に悪化してしまいます。

むしろ使っていたシャンプーを低刺激なものに変更し、バランスのよい食事をして生活リズムを整えるようにしましょう。

抜け毛の予防法は?

nukege-yobou
抜け毛を予防するために大切なことは、ダメージを与えないこと・正しいヘアケアを行うこと・血行を良くするために生活習慣と食生活を見直すことにあります。

ダメージを与えないこととはカラーリングやパーマそして白髪染めといったものでこれらは刺激が強いので頭皮や髪を傷めやすくなります。

薄毛が気になる人はできる限りいじらないようにしましょう。

正しいヘアケアとはシャンプーの回数やリンスの使い方といったものです。

シャンプーの回数は多い人でも1日1回くらいに抑えて少ない人でも2~3日に1回は洗うようにしましょう。

よくあるシャンプーの回数談義でもめるところでもありますが、1日2回以上はやはり多いと解説する専門家が多いのでこれは守ったほうがいいでしょう。

ただし、皮脂の分泌量が少ない人の場合は1日1回でも多いかもしれないので、皮脂分泌量を確認して使用回数を調整しましょう。

 

抜け毛に関する内容につきましては次のページも参考にしてください。

抜け毛が気になる男性必見!原因やシャンプー・薬など対策は?

抜け毛対策【食べ物・シャンプー・サプリメント・育毛剤など】

抜け毛が多い理由は病気かも?シャンプー時や多い日で何本?

抜け毛が気になる女性必見!原因や食べ物など対策・予防法

犬の抜け毛の多い時期と対策は?病気が原因の場合もある?

抜け毛の予防法【食べ物・洗髪法・マッサージ・シャンプー】

 

抜け毛の毛根の白い塊は正常?しっぽ状・細い・黒い状態は?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は抜け毛の毛根の白い塊は正常なのか、しっぽ状・細い・黒い状態はどうなのかをお伝えしました。

最近抜け毛が増えてしまって気になっているという方は一度抜け毛の毛根をじっくりと見るようにしてください。

その毛根の形によって今どうなっているのかがわかるようになっているので、そこから正しい対応をして薄毛に近づかないよう努めましょう。


Sponsored Link


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)