市販風邪薬ランキング【のど・鼻・熱・咳】によく効く

市販風邪薬ランキング【のど・鼻・熱・咳】によく効く

のど・鼻・熱・咳など市販総合風邪薬のランキング

風邪をひいた時は風邪に頼りたくなりますよね。でも風邪薬には多種多様なものがあり、どれを選べば良いか、分からなかったりするかと思います。

このページでは鼻水鼻づまりのどの痛み・といった各症状に効く総合風邪薬のランキングを記載してみました。

あくまでも目安になりますが、参考にして頂ければと思います。


Sponsored Link


風邪を改善させる基本的な考え方

pirorikin

 

まず最初に風邪を治す基本的な考え方について触れたいと思います。

風邪の原因は約9割がウイルスによる感染と言われています。

そして抗ウイルス薬というのはインフルエンザや水ぼうそうなど数種類しかなく、基本的には風邪薬は抗ウイルス薬ではありません

ですので風邪薬は風邪を根本的に治すのではなく、風邪の症状を緩和させるものという位置づけになります。

そして根本的に治すのは人間の体の中に備わっている自然治癒力です。

従いまして、風邪を治す一番良い方法は自然治癒力を高めることになります。

その為には

①しっかり睡眠を摂る

②規則正しい生活を送る

③ストレスを排除する

④体を温める

といったことを心掛けることが大切です。

そして薬には副作用があったりしますので、そういう意味でも、自然の力で治すのが理想です。

そうは言っても「辛すぎる!」といった場合は症状を少しでも緩和させる為に薬に頼るのも1つの選択肢になるのかと思いますので次の項の「総合風邪薬におけるランキング」をご参考にして下さい。

 

市販総合風邪薬の売れ筋ランキング

shimikusuri

ある通販サイトでよく効く市販風邪薬ということで、現時点でよく売れている総合風邪薬のランキングを以下に記載いたします。

何れの市販薬も効能・効果は「のどの痛み、せき、鼻みず、鼻づまり、くしゃみ、たん、頭痛、発熱、悪寒、関節の痛み、筋肉の痛み」になります。

パブロンSゴールドW錠 60錠【大正製薬】

paburon

この薬は人間に備わっている生体防御機能を高めることで、風邪の根本原因となっているウイルスを痰とともに排出させようという考えに基づいた薬のようです。

【PR概要】

パブロンは、かぜの原因となるウイルスなどの侵入に対する最初の防御にこだわって「気道粘膜バリア」にこだわり、バリア機能を改善する喉にからむ痰を取り除く薬とともに進化してきたかぜ薬です。

パブロンSゴールドWは気道粘膜クリア成分のアンブロキソール塩酸塩が粘膜バリアを清浄化、気道粘膜リペア成分のL-カルボシステインが粘膜バリアを修復して、原因物質を体外に出しやすくし、かぜの症状を和らげます。

気道粘膜バリアは、気道に入ってきたウイルス・細菌を痰とともに排出する生体防御の最前線です。

ウイルスなどを粘膜で絡め取り、線毛運動(気管支の粘膜を覆う上皮細胞の外表面には繊毛があり、一定方向になびく繊毛運動により異物や分泌物などを咽喉頭側に送り出す働きをする)で排出します。

【パブロンSゴールドW錠の臨床試験結果】

著明改善27.2%、中等度改善59.2% 軽度改善12。0% 軽度改善以上で98.4%を示した。

参考価格:1380円(税抜)

 

詳細は次のサイトをご覧下さい

http://www.taisho.co.jp/pabron/sg/

 

この風邪薬は楽天市場さんで購入が可能です。

【指定第2類医薬品】パブロンSゴールドW錠 60錠お人一様二点限り

ベンザブロックS錠 60錠【武田薬品】

benzablock

 

この薬は炎症を抑えたり、炎症の原因物質であるヒスタミンを抑えたりすることをメインに作られている薬かなと感じます。

総合風邪薬ですが、特に鼻水・鼻づまり・喉の痛みに強い印象を受けます。

【PR概要】

鼻汁の分泌を抑えるヨウ化イソプロパミドと、抗ヒスタミン成分のd-クロルフェニラミンマレイン酸塩配合で、鼻水・鼻づまりを改善します。

トラネキサム酸が粘膜の炎症を抑え、のどの痛みを緩和します。

解熱鎮痛成分アセトアミノフェンなど8種の成分がバランスよくはたらいて、かぜのいろいろな症状を緩和します。

のみやすい小型の淡黄色の円形の錠剤です。

参考価格:1228円(税抜)

 

詳細は次のサイトをご覧下さい

http://takeda-kenko.jp/products/kaze/bbst.html

 

この風邪薬も楽天市場さんで購入可能です。

【第(2)類医薬品】【毎日ポイント2倍@大特価】【武田薬品】ベンザブロックS錠 60錠(黄色のベンザ)

 

バファリンかぜEX錠 45錠 【ライオン】

bufferin

この薬はまさに熱、せき、喉の痛み、鼻水・鼻づまりといった風邪の主な症状を治す総合風邪薬という印象を受けます。


Sponsored Link


【PR概要】

独自技術「クイックメルト製法」採用で、「つらい熱・のどの痛み」に効果のあるイブプロフェンが速く溶ける。

解熱鎮痛成分であるイブプロフェンは水に溶けにくい性質を持ち、服用したとき胃で溶け出すのに時間がかかります。

この度採用した速溶解性技術「クイックメルト製法」は、2つのステップでイブプロフェンを速く溶かすことを実現した独自技術です。

【Step1】胃で消化液と薬剤の接触面積を増加させるため、イブプロフェンを細かく粉砕

【Step2】微粉化したイブプロフェンを親水性成分でコーティングして水分となじみやすくしています

3つの「承認基準外成分※(イブプロフェン、クレマスチンフマル酸塩、ブロムヘキシン塩酸塩)」を配合。

「つらい熱・のどの痛み」をはじめ、かぜの諸症状にすぐれた効果を発揮。

「イブプロフェン」はつらい熱を下げてのどの痛みをやわらげ、「クレマスチンフマル酸塩」は鼻水・鼻づまりを抑えます。

「ブロムヘキシン塩酸塩」はせきの原因となる痰を出しやすくします。

※厚生労働省が定めた承認基準で認められた成分以外にOTC医薬品として配合が認められた成分

参考価格:1362円(税抜)

 

詳細は次のサイトをご覧下さい

http://www.lion.co.jp/ja/products/218

 

新エスタックイブエース 27錠 【エスエス製薬】

shinesutakku

風邪で消耗しやすいビタミンCやビタミンB1といった栄養素も配合されているところがいいですね。

この薬も、もちろん総合風邪薬ですが、鼻水・鼻づまりといった鼻の症状に特に効果があるのかなという印象です。

【PR概要】

新エスタックイブエースは、かぜに多い4大症状(熱・鼻水・のどの痛み・せき)にしっかり効くよう処方設計されたかぜ薬です。

イブプロフェンが発熱や気道粘膜(のど・鼻)の炎症を抑え、ヨウ化イソプロパミドとクロルフェニラミンマレイン酸塩が不快な鼻水・鼻づまりを改善、ジヒドロコデインリン酸塩とメチルエフェドリン塩酸塩がせき・たんにすぐれた効果を発揮します。

かぜのときに消耗しがちなビタミンC・B1も配合しています。

参考価格:1450円(税抜)

 

詳細は次のサイトをご覧下さい

http://www.ssp.co.jp/product/all/stea-t/

 

ベンザブロックLプラス錠 45錠【武田薬品】

banzablocllpuras

この薬も総合風邪薬ですが、特にのどの痛みや発熱に強いのかなという印象です。

【PR概要】

のどの痛み・発熱によく効くかぜ薬

・イブプロフェンが、のどの痛み・発熱などを改善します。

・L-カルボシステインが痰(たん)を薄めて出しやすくします。

・塩酸プソイドエフェドリンが鼻粘膜の充血を抑え、鼻づまりを改善します。

・6種の成分がバランスよくはたらいて、かぜのいろいろな症状を緩和します。

参考価格:1525円(税抜)

 

詳細は次のサイトをご覧下さい

http://benza.jp/lineup/benzablock-l.html

 

ルルアタックEX 12錠 【第一三共】

lulu_attack

勿論、総合風邪薬ですが、特にどの痛みや発熱に強い印象です。

【PR概要】

Ⅰ.「トラネキサム酸(抗炎症成分)」、「イブプロフェン(抗炎症成分)」、「クレマスチンフマル酸塩(持続性抗ヒスタミン剤)」、「ブロムヘキシン塩酸塩(去痰成分)」等を独自配合した総合感冒薬です。

Ⅱ.かぜ症状の原因「炎症」に効果的な2つの抗炎症成分「トラネキサム酸」、「イブプロフェン」が、特につらいのどの痛み・発熱にすぐれた効果を発揮します。

Ⅲ. 持ち運びに便利なアルミPTP包装です。

参考価格:1200円(税抜)

 

詳細は次のサイトをご覧下さい

http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/lulu_attack_ex/

 

仕事や家事など、どうしてもやらねばならないことがある場合は、早く楽になる為にも薬に頼るのも1つかもしれませんが、風邪を根本的に改善させる、あるいは風邪をひきにくくするには免疫力を高めることが最も効果的です。

自律神経という神経の働きが良くなると免疫力が上がります。

自律神経の働きを整える方法など、自律神経のことにつきましては次のページをご参考にして下さい。

自律神経を整える方法 ツボ・アロマ・運動・食事・呼吸法

自律神経失調症とは?症状は?痛みや吐き気・ほてりなど

自律神経失調症の症状と原因と改善方法【治し方】

自律神経失調症を改善する食事は?

 

葛根湯の効能

kakkontou

漢方薬の中で最も知られているのが葛根湯です。

効能・効果は「感冒・鼻風邪・頭痛・肩こり・筋肉痛・手や肩の痛み」で、風邪の引き始めにすごく効くと言われ、服用のタイミングとしては「首筋から肩・肩甲骨あたりにコリやだるさをかんじる」「寒気がしたり、鼻がムズムズしたり、くしゃみが出たりする」などと感じた時がベストです。

 

風邪のことにつきましては次のページをも参考にして下さい。

風邪の食事メニューは?のど風邪や子供や赤ちゃん用は?

胃腸風邪の原因はストレスや食べ物が原因?症状と治療法は?

風邪【喉・鼻水・咳・頭痛・熱】の治し方と効果的な食べ物

妊婦の風邪の影響は?熱・咳・鼻水・喉の痛みの治し方

風邪で熱が下がらない原因は?通常何日で下がる?

授乳中の風邪での病院は何科?市販薬や葛根湯は?

風邪の治し方

 

市販風邪薬ランキング【のど・鼻・熱・咳】によく効くまとめ

市販薬を使う上で、まず認識しておきたいのは、風邪薬は風邪を根本的に治すものではなく、風邪の症状を応急的に緩和させるものです。

風邪を根本的に治すのは自分自身の自然治癒力なので、市販薬に頼りつつも自然治癒力を高めるような生活を送る努力が必要です。

人気のある6つの市販薬を挙させていただきましたので、応急的にでも早く楽になりたい場合は参考にしていただければと思います。


Sponsored Link


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)